旦那の旦那による旦那のためのブログ

新米旦那が綴る日々思うこと

JTBのバスを使うと便利!ホノルル動物園とワイキキ水族館に行ってきました!

こんにちは、わかやまだんなです。

本日ようやくネットも開通ました!これで惜しみなくネットができるしブログが書けます!なんだかテンションが上がってきました!(*''▽'')

早速ですが、今回は新婚旅行編第4弾!ホノルル動物園とワイキキ水族館についてです!

 

ホノルル動物園に行ってきました!

f:id:wakayamadanna:20170730212837j:plain

 

 

ホノルル動物園はワイキキビーチの南側に位置しビーチから歩いて10分程度で着きます。JTBのバス オリオリウォーカーのダイヤモンドヘッドルートに乗ったら動物園前でおろしてくれるので楽ちんってことで、私たちはバスでいきました。

ホノルル動物園の入場料は大人$14です。何とか会員になっている場合はもっと安いみたいですが、一般観光客の私たちはおとなしく二人分支払っていざ入園!

 

園内は自然に近い状態を再現したような作りになっていて、樹木がたくさん植えてあります。道なりに歩くとフラミンゴやサル、キリンやゾウなどの定番動物が展示されています。時期や曜日にもよるとは思いますが、私たちが訪れたときはお客さんは少なめで、ゆったりと観ることができました。

f:id:wakayamadanna:20170730212906j:plain

 

ただ、この動物園はひとクセありました。展示が自然をありのままにというコンセプトはいいんです。でも、正直動物がどこにいるのかわからないブースや、そもそも動物が入っていない(可能性が高い)ブースもそこそこ多い!

 

はじめは一生懸命ブースの中を見回して「どこにいるのかなー」と探しました。でも次第にその頻度が多いとわかると暑さも相まって探索が雑になり、後半はちらっと探して気配がなかったら次!って感じに。。。

 

日本の動物園で目が肥えている日本人にとっては正直少し物足りない感じ。ハワイのローカル向けの動物園って感じでしょうかね。
動物園なら和歌山県にあるアドベンチャーワールドが最高に展示も見やすいですしサービスもいいですよ!

 

ワイキキ水族館に行ってきました!

ホノルル動物園の次はお昼ご飯を食べてその足でワイキキ水族館へ行ってきました!

 

f:id:wakayamadanna:20170730212928j:plain

ワイキキ水族館はホノルル動物園の通り(カラカウア通り)通りにあって、歩いて10分程度で到着します!ハワイのビーチ沿いのとおりをお散歩気分で歩けるので、動物園のついでに行くにはちょうどいいと思います。

 

水族館はJTB旅行者が持つオリオリパスを見せると、割引料金で入館できるのでちょっとお得な気分になれます♪

 

この水族館もローカル向けな感じで、正直なところ感動した!という規模の水族館ではありません。唯一の目玉はアメリカ固有種のハワイアン・モンクシールというアザラシが居ることです。

 

ただ、普通のアザラシと何が違うかと聞かれると素人にはよくわからないのが本音。。。バスガイドさんが「ワイキキ水族館は入り口が出口」と自虐していましたが、確かにそれに近しい感じはありましたねー。

 

まとめ

動物園、水族館ともにローカル向けな感じがして、日本のそれと比べたら少々物足りない感じもあります。でも、ワイキキビーチからゆっくり散歩コースの一環として動物園と水族館に寄って、ハワイの一日をゆっくり過ごすというのもなかなか贅沢な感じがしてよかったです!